腰回りのダイエットってできるの?

落ちにくい腰回りの贅肉を落とす効果的なダイエット法についてご紹介していきます。贅肉や無駄な肉は体のどこにあっても気になりますよね。年を追うごとにどんどん取れにくくなっていくんです。

太ってしまった体、無駄な贅肉はなかなか落ちないから、タイトなシルエットの服は着る勇気が出ませんよね。くびれなんてとんでもない!浮き輪のように腰回りにグッタリとついた贅肉はどうすればとれるんでしょうか?

ダイエットをしていてもお腹周りの脂肪は一番最後に落ちます。ダイエットをして絞っていってもお腹周りだけはなかなか贅肉は落ちないんですね。だから贅肉を付け過ぎないようにすることがまずは大切なんです。

では、腰回りに贅肉がつく原因を見ていきましょう。

  1. カロリー過多
  2. 姿勢が悪い
  3. 代謝が落ちている

まずは基本的に、摂取カロリーが消費カロリーを上回るとその分のエネルギーが消費されずに、脂肪に変わるんです。そして脂肪に変わりやすい、脂質は控えるようにしましょう。糖分もそこそこの方が望ましいです。

姿勢が悪いと背中や腰回りの筋肉が衰えて、代謝が落ちます。そして血行も悪くなり結果、腰回りにベッタリと脂肪がつくことになるんです。椅子に座っている時も姿勢を正しく座って、腰や背中の筋肉を緊張させるようにしましょう。

そして基礎代謝を上げるために、背中のストレッチや軽い運動。そして座る時も背筋を伸ばしてお尻に力を入れて座るようにしましょう。この意識だけでもだいぶ変わってきますよ。

腰回りの贅肉を落とすために効果的なことは、ジョギングもいいですがスクワットが最適なんです。足腰の筋肉が鍛えられて無駄な脂肪が落ちます。またヨガもいいです。腰のストレッチにもなるし、血行が良くなって脂肪が燃焼しやすくなります。

これらを参考に、腰回りの無駄な贅肉を落とす腰回りダイエットを是非やってみてください。毎日コツコツ続けることで必ず成果が出ます。焦らずじっくり継続しましょう。